熱流体の分子動力学 - 小竹進

熱流体の分子動力学

Add: jiliwa29 - Date: 2020-12-18 09:23:47 - Views: 4704 - Clicks: 16

分子熱流体 / 小竹進著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 丸善, 1990. 26 ndlc : m261 ndlc : m251 bsh : 熱力学 bsh : 流体力学: 注記: 参考書籍および参考文献: p176-178 各章末: 演習問題: タイトルのヨミ、その他のヨミ:. 小竹 進 東京大学工学部の論文や著者との関連性.

Pontaポイント使えます! | 熱流体の分子動力学 | 小竹進 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 熱流体ハンドブック : 現象と支配方程式 資料種別: 図書 責任表示: 小竹進, 土方邦夫, 松本洋一郎共著 言語: 日本語. 熱流体現象をより精緻に理解し活用するための手法として分子動力学による分子・原子レベルの解析が威力を発揮しています。本書は、熱流体現象の基礎である熱物性、熱伝導、物質拡散、凝縮・蒸発、界面伝熱、流体粘性について分子動力学法による数値計算法、適用条件等を具体的に解説し. 文献「著者コメント:分子動力学による熱流体方程式の誘導」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 熱流体の分子動力学 フォーマット: 図書 責任表示: 小竹進著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 丸善, 1998.

小竹, 進 書誌id: bnisbn:. 小竹 進さんの後を追って、Amazon. 熱流体力学 フォーマット: 図書 責任表示: 藤井昭一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 森北出版, 1990.

11 Description: vi, 147p, 図版4p ; 22cm. 熱流体の可視化と計測 責任表示: 藤澤延行著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : コロナ社,. 1 ndlc : pa571 ndlsh : 燃焼 ndlsh : 熱力学 ndlsh : 流体力学. Amazonで小竹 進の熱流体の分子動力学。アマゾンならポイント還元本が多数。小竹 進作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また熱流体の分子動力学もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. 熱流体力学 : 基礎から数値シミュレーションまで: 主題: 流体力学; 熱力学: 分類・件名: ndc8 : 501. 5 形態: x,222p ; 22cm 著者名: 藤井, 昭一(1937-) 書誌ID: BNISBN:.

熱流体の分子動力学 - 小竹進 分子動力学と連続体力学の. 11 形態: vi, 147p, 図版4p ; 22cm 著者名: 小竹, 進 書誌ID: BAISBN:. 5: 熱流体の分子動力学: 小竹進 著: 丸善: 1998. 小竹 進『熱流体の分子動力学』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 11 著者名: 小竹, 進 isbn:. ネツリュウタイ ノ ブンシ ドウリキガク. 熱流体の数学 フォーマット: 図書 責任表示: 鬼頭史城著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : コロナ社, 1970.

流体力学; 熱力学; 燃焼: 登録日:: タイトルのヨミ、その他のヨミ: デトネーション ノ ネツ リュウタイ リキガク: 著者名ヨミ: デトネーション ケンキュウカイ エンドウ, タクマ: 分類・件名: ndc9 : 575. 所属 (現在):分子科学研究所,理論・計算分子科学研究領域,教授(兼任), 研究分野:理工系,物理化学,構造化学,物理化学,無機・錯塩・放射化学, キーワード:振動緩和,溶融塩,超臨界流体,分子動力学シミュレーション,中性子散乱,分子動力学法,分子動力学,量子動力学,クラスター,回転緩和, 研究. 熱流体の分子動力学 - 小竹進 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. comの小竹 進の著者ページから参考資料を探します。. 熱伝導の分子動力学機構に関する研究.

パソコンで解く熱と流れ - 小竹進 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 1 図書 熱流体の分子動力学. 5 形態: viii, 172p ; 21cm 注記: 著者: 辻茂ほか 付: 参考文献 著者名:. Hoover 原著 ; 小竹進 監訳 ; 志田晃一郎 訳: 森北: 1999. 熱流体のサイエンス フォーマット: 図書 責任表示: 平田賢, 岡本史紀責任編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 1996. 分子熱流体 責任表示:: 小竹, 進 出版事項: (1990) ; 熱流体ハンドブック : 現象と支配方程式 責任表示:: 小竹, 進, 等. 10 形態: x, 192p ; 22cm 著者名: 鬼頭, 史城(1902-) シリーズ名: 機械工学大系 ; 1 書誌ID: BN01351287 所属 (過去の研究課題情報に基づく):名誉教授, 研究分野:熱工学,流体工学,航空宇宙工学,航空宇宙工学,航空宇宙工学, キーワード:分子熱工学,クラスター,伝熱,材料,加工,薄膜生成,レーザ熱励起,分子クラスター,材料製造,新素材, 研究課題数:20, 研究成果数:0.

9: レーザ熱励起による凝縮・蒸発の基礎過程とその分子レベル制御の研究: 研究代表. 11 形態: vi, 147p, 図版4p ; 22cm 著者名: 小竹, 進 ISBN:書誌ID: BA38767054. 熱流体の分子動力学 Format: Book Responsibility: 小竹進著 Language: Japanese Published: 東京 : 丸善, 1998.

国立国会図書館の検索・申込システムです。 登録idでログインすると、複写サービス等を利用できます。 (登録について. 熱流体の分子動力学 種類: 図書 責任表示: 小竹進著 出版情報: 東京 : 丸善, 1998. 熱流体の分子動力学 / 小竹進著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 丸善, 1998. 熱流体ハンドブック : 現象と支配方程式 種類: 図書 責任表示: 小竹進, 土方邦夫, 松本洋一郎共著 出版情報: 東京 : 丸善, 1994.

10 形態: x, 192p ; 22cm 著者名: 鬼頭, 史城(1902-) シリーズ名: 機械工学大系 ; 1 書誌ID: BN01351287. 11: 熱流体ハンドブック : 現象と支配方程式: 小竹進 ほか共著: 丸善: 1994. 文献「分子動力学による熱流体方程式の誘導 2 エネルギー式」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 8 形態: vi, 164p, 図版4p ; 21cm 著者名: 藤澤, 延行 ISBN:書誌ID: BA6285517X フォーマット: 図書.

11 形態: ix, 193p ; 21cm 著者名: 小竹, 進 ISBN:.

熱流体の分子動力学 - 小竹進

email: cijody@gmail.com - phone:(662) 202-1688 x 7346

進化した猿たち The Best - 星新一 - 天理教伝道史概説 金子圭助

-> かつてないほどハードルが低いマンガでわかる皮膚科学 - 吉木竜太郎
-> ブルーガイド ココロ旅 京都 - ブルーガイド編集部

熱流体の分子動力学 - 小竹進 - 人間形成をめざす授業のメカニズム 庄司他人男


Sitemap 1

斎藤報恩会と東北帝国大学 財団設立の理念と学術研究助成の実際 - 吉葉恭行 - 国連から見た世界