学校保健統計調査報告書 昭和63年度 - 文部省

学校保健統計調査報告書

Add: fiqixa86 - Date: 2020-12-09 04:33:36 - Views: 8928 - Clicks: 7944

ここから本文です。 (最終更新)平成29年10月20日. 本タイトルの軽微な変化: 学校保健統計調査報告書 (昭和38年度 (昭38)-平成26年度 (平26))→学校保健統計 : 学校保健統計調査報告書 (平成27年度 (平27)-) 責任表示変更: 文部省 (昭和38年度 (昭38)-平成11年度 (平11))→文部科学省 (平成12年度 (平12)-). 文部省調査局統計課 編 大蔵省印刷局. 昭和37年度, 昭和38年度, 昭和39年度, 昭和40年度. 幼稚園・特別支援学校編』(日本私立学校振興・共済事業団私学経営情報センター 年刊 【Z71-H683】) 『今日の私学財政.

「学校保健統計調査」文部科学省() 調査対象 5歳~17歳. 健康状態・・・・調査実施校に在籍する当該年齢の全園児,全児童及び生徒 1. 発育状態・・・・調査実施校に在籍する児童等のうちから年齢別男女別に抽出された者 2. 学校保健統計(学校保健統計調査報告書) 学校保健統計(基幹統計)は、統計法に基づき文部科学省が地方公共団体を通じ昭和23年度から学校保健統計調査として実施するもので、学校における幼児、児童及び生徒の発育及び健康状態を明らかにすることを目的としています。. 脊(せき)柱・胸郭・四肢の状態 3. 本タイトルの軽微な変化: 学校保健統計調査報告書 (昭和38年度-平成26年度)→学校保健統計 : 学校保健統計調査報告書 (平成27年度-) 責任表示変更: 文部省 (昭和38年度-平成11年度)→文部科学省 (平成12年度-).

高等学校・中学校・小学校編』(日本私立学校振興・共済事業団 年刊 【YH247-1280】) 『今日の私学財政. 心臓の疾病・異常の有無 12. 学生支援に関する各種調査(日本学生支援機構) 「学生生活調査」や「障害のある学生の修学支援に関する実態調査」などが掲載されています。 このほか、教育に関する民間統計には以下のようなものがあります 1. 永久歯のう歯等数(12歳のみ) 9. 巻次(年次): 昭和38年度 (昭38)-昭和63年度 (昭63) ; 平成元年度 (平1)-継続前誌: 学校保健統計報告書 / 文部省 編 . 巻次(年次): 昭和38年度 (昭38)-昭和63年度 (昭63) ; 平成元年度 (平1)-継続前誌: 学校保健統計報告書 / 文部省 編 . この報告書は、令和元年度に実施された学校保健統計調査結果のうち、栃木県分の発育状態及び健康状態についてまとめたものです。 なお、全国の集計値(速報値)については、文部科学省から令和元()年12月20日に「令和元年度学校保健統計速報(学校.

昭和40年度以降の編者: 文部省大臣官房統計課 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課 昭和63年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計企画課 平成14年度,平成20年度以降の標題紙責任者: 文部科学省生涯学習政策局調査企画課 平成20年度以降の表紙. 学校保健統計調査報告書 フォーマット: 雑誌 責任表示: 文部省 編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 文部省調査局統計課, 1964-注記: 責任表示変更: 文部省 (昭和38年度-平成11年度)→文部科学省 (平成12年度-). 令和元年度「学校保健統計」の結果紹介の2回目は、体重の推移と肥満・やせ(痩身)の傾向を紹介する。 体重はほぼ横ばいだが、11歳女子はわずかに低下 体重の平均値は、平成10年度から18年度あたりをピークに、その後横ばいか年齢層によっては減少. 21a-q05 子供の体格(身長、体重及び座高) 文部科学省が毎年実施している「学校保健統計調査(文部科学省) 」により、子供(5~17歳)の身長、体重等の平均値を全国、都道府県別に調べることができます。. 巻次(年次): 昭和38年度 (昭38)-昭和63年度 (昭63) ; 平成元年度 (平1)-継続前誌: 学校保健統計報告書 / 文部省 編 書誌id:. 学校保健統計調査報告書 フォーマット: 図書 責任表示: 文部省調査局統計課 編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 大蔵省印刷局,. 学校保健統計調査報告書 フォーマット: 図書 責任表示: 文部省調査局統計課 編 出版情報: 東京 : 大蔵省印刷局,. 結果の概要 ・平成8年度調査から最新の調査の結果の概要を掲載しています。 統計表一覧 (※政府統計の総合窓口(e-Stat)のホームページへリンク) ・昭和23年度調査から最新の調査の報告書を掲載しています。.

昭和26年度 (昭26)-昭和34年度 (昭34) タイトル読み. 本年度の全国の数値は,「令和元年度学校基本調査報告書」(令和元年12月文部科学省刊行)による。 構成比は,表示単位未満を四捨五入した数値である。. 『学校保健の動向』(日本学校保健会 年刊 【Z7-B895】)(目次) 児童生徒の発育、感染症、栄養状態などの健康管理、メンタルヘルス、事故・災害のほか、教職員の健康管理、学校環境の衛生、健康教育などが扱われています。学校保健をめぐる動向や年表も掲載されています。 1. アトピー性皮膚炎の者 アトピー性皮膚炎と判定された者。 2. 歯及び口腔の疾病・異常の有無 8. 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課 昭和63年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計企画課 平成6年度以降は別書誌 (BN指定統計第15号: タイトルのヨミ、その他のヨミ: ガッコウ ホケン トウケイ チョウサ ホウコクショ: TTLL: jpn: 著者名ヨミ:. 1 本報告は、文部科学省が公表した「平成30年度学校保健統計調査報告書」のうち、大阪府分について 取りまとめたものである。 2 年齢は、平成30年4月1日現在の満年齢である。. Volume(Year): 昭和38年度 (昭38)-昭和63年度 (昭63) ; 平成元年度 (平1)-Continues: 学校保健統計報告書 / 文部省 編 .

結核に関する検診の結果及び結核の有無 10. 公的統計のほか、民間団体が作成する代表的な統計には、以下のようなものがあります。 1. 昭和40年度以降の編者: 文部省大臣官房統計課 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課 昭和63年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計企画課 平成14年度,平成20年度以降の標題紙責任者: 文部科学省生涯学習政策局調査企画課 その他の疾病・異常の者 この調査のいずれの調査項目にも該当しない疾病及び異常の者(例:貧血,てんかん,ダウン症,筋ジストロフィー,多発性硬化症,起立性調節障害,卵巣膿腫,うつ病,無脾症候群(脾臓無),糖尿病,食物アレルギー,非骨仮性線維腫,脳波異常,発達障害(自閉症,アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害,学習障害,注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能の障害),けいれん痙攣,周期嘔吐症,好中球減少症,チック等)。. 年公立の小、中学校の児童・生徒全員を対象とした「学校保健統計調査」を実施し ています。昭和28年度に当該調査が始まって以来、今年度で第66回目の調査と なります。 この報告書が、学校保健に関する基礎資料として、教育行政関係者のみならず各. 学校保健統計報告書 / 文部省 編 注記: 責任表示変更: 文部省 (昭和38年度-平成11年度)→文部科学省 (平成12年度-). 昭和40年度以降の編者: 文部省大臣官房統計課 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課 昭和63年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計企画課 平成6年度以降は別書誌 (bn指定統計第15号. 鼻・副鼻腔疾患の者 鼻・副鼻腔疾患・異常の者。例えば慢性副鼻腔炎(蓄のう症),慢性的症状の鼻炎,鼻ポリープ,鼻中隔彎曲,アレルギー性鼻炎(花粉症等)等の疾患・異常と判定された者。ただし,インフルエンザ又はかぜによる一時的な鼻炎等の疾患・異常と判定された者は除く。 3. 眼の疾病・異常の有無 5.

ガッコウ エイセイ トウケイ ホウコクショ. 耳鼻咽(いん)頭疾患・皮膚疾患の有無 7. 文部省調査局統計課 編 文部省調査局統計課,. その他の皮膚疾患の者 伝染性皮膚疾患,毛髪疾患等上記以外の皮膚疾患と判定された者。. 高等学校の学校数には通信制は含まない。 2.

腎臓疾患の者 急性及び慢性腎炎,ネフローゼ等の腎臓疾患と判定された者。 3. 『高等教育統計データ集』(広島大学高等教育研究開発センター 【FD4-H306】)(目次) 2. 国の機関や地方公共団体などが作成する統計のことを公的統計といいます。大規模な調査が多く、客観性・信頼性が高いことが特徴です。調査結果は、政府統計の総合窓口(e-Stat)、文部科学省、国立教育政策研究所、各地方公共団体などのホームページで公開されています。 教育に関する総合的な統計書には、以下のようなものがあります。 1.

『我が国の教育統計 : 明治・大正・昭和・平成』(文部科学省 【FB14-G151】) 明治6(1873)年から平成12()年までの長期統計が掲載されています。学校教育、社会教育、保健統計、教育費の4章から構成されています。 1. 心電図異常 11. 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課 昭和63年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計企画課 平成14年度,平成20年度以降の標題紙責任者: 文部科学省生涯学習政策局調査企画課 平成25年度以降の標題紙責任者: 文部科学省生涯学習政策局政策課調査. 文部科学省が昭和23年度から毎年実施している学校保健統計調査の令和元年度三重県分の集計結果(速報)を公表します。 なお、文部科学省が後日発行する「学校保健統計調査報告書」の数値が確定値となります。 2 発表内容 (1)調査目的.

昭和40年度以降の編者: 文部省大臣官房統計課 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課 昭和63年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計企画課 平成6年度以降は別書誌 (bn指定統計第15号: タイトルのヨミ、その他のヨミ:. 『全国公私立高等学校海外修学旅行・海外研修 (修学旅行外) 実施状況調査報告』(全国修学旅行研究協会 年刊) 全国修学旅行研究協会のホームページの「調査・研究活動」のページに掲載されています。(目次例:平成28年度) 1. 『戦後30年学校教育統計総覧』(ぎょうせい 1980 【FB14-210】) 戦後30年間の教育関係の統計をまとめています。全国編と都道府県別編に分かれており、学校数、在学者数、教職員数、進学率・就職率、学校教育費などに関する統計を掲載しています。 1. 学校保健統計調査報告書 フォーマット: 図書 責任表示: 文部省調査局統計課 編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 文部省, 1964-形態: 冊 ; 26-30cm 注記: 昭和40年度以降の編者: 文部省大臣官房統計課 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課. ぜん息の者 気管支ぜん息と判定された者。 2. 口腔咽喉頭疾患・異常の者 口腔咽喉頭疾患・異常の者。例えば口角炎,口唇炎,口内炎,唇裂,口蓋裂,舌小帯異常,だ石等のある者,アデノイド,扁桃肥大,咽頭炎,急性又は慢性的症状の喉頭炎,扁桃炎,音声言語異常等の疾患・異常と判定された者。ただし,インフルエンザ又はかぜによる一時的な鼻炎等の疾患・異常と判定された者は除く。.

『図表でみる教育 OECDインディケータ』(明石書店 年刊)(邦訳版)(目次例:) 経済協力開発機構(OECD)加盟国を中心に、教育状況に関する統計をまとめています。学歴分布、教育支出、教育機会、生徒数、標準授業時間数、卒業後の進路といった在学・進学・就業の状況、PISA(学習到達度調査)の結果、教員の給与、勤務時間などについて、各国の統計が収録されています。英語版(Educatio. See full list on rnavi. 耳疾患の者 難聴以外の耳疾患・異常の者。例えば,急性又は慢性中耳炎,内耳炎,外耳炎,メニエール病,耳かいの欠損,耳垢栓塞,小耳症等と判定された者。 2. 専修学校・各種学校編』(日本私立学校振興・共済事業団私学経営情報センター 年刊 【Z71-H685】) 『今日の私学財政. 学校保健統計調査報告書 昭和63年度 - 文部省 『文部科学統計要覧』(文部科学省 年刊) 教育、科学技術、学術、スポーツ、文化に関する統計が掲載されています。巻末に諸外国の学校教育統計も掲載されています。文部科学省ホームページ内文部科学統計要覧・文部統計要覧に平成4(1992)年以降のデータが掲載されています。 1.

(2) この報告書は、平成30年度に実施された学校保健統計調査の山梨県分についてまとめた速報値で あり、後日文部科学省が公表する学校保健統計調査報告書をもって確定値とする。. 大学・短期大学編』(日本私立学校振興・共済事業団 年刊) 全国の私立学校の財政および経営の状況を把握するための基礎資料です。学校種類別の財務分析が収録されています。 1. 言語障害の者 話し言葉の働きに障害のある者をいい,吃音(どもり),発音の異常,発声の異常(聞き手が理解しにくい程度の発音や声の障害),口蓋裂,脳性麻痺等に伴う言葉の異常,難聴による発音の異常,その他情緒的原因による緘黙症,自閉症や言語中枢に障害のある失語症等の者。 4. See full list on pref. 『学校の管理下の災害』(日本スポーツ振興センター学校安全部 年刊) 負傷・疾病の概況と帳票から成る基本統計が掲載されています。日本スポーツ振興センターホームページ内学校安全Webの「刊行物一覧」のページに最新版とバックナンバーが掲載されています。(目次例: 平成28年版) 1. 学校保健統計調査報告書 Format: Book Responsibility: 文部省調査局統計課 編 Language: Japanese Published: 東京 : 文部省, 1964-. 昭和40年度以降の編者: 文部省大臣官房統計課 昭和46年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計課 昭和63年度以降の編者: 文部省大臣官房調査統計企画課 平成6年度以降は別書誌 (BN指定統計第15号: Reading of Title:.

幼稚園の幼児数は満5歳児のみの人数 3. 学校保健統計調査は、幼児、児童及び生徒の発育状態及び健康状態を明 らかにすることを目的に、昭和23年度以降毎年度実施されている基幹統計調 査です。 この報告書は、平成30年度に実施した学校保健統計調査の文部科学省速.

学校保健統計調査報告書 昭和63年度 - 文部省

email: xegare@gmail.com - phone:(829) 380-8964 x 5971

南紀 伊勢 ’03 - 大原医療秘書福祉保育専門学校 予想模擬問題集

-> 教科書ガイド<数研版> 数学A 教科書準拠ノート<改訂版>
-> つましり - 横山こうじ

学校保健統計調査報告書 昭和63年度 - 文部省 - 天野優志 土建チートで巨大建造物を作って世界を変えてしまっています 超強力な土魔法使いの実力


Sitemap 1

混声合唱ピース 逢いたい - 星野富弘 - すべてがわかる冠婚葬祭マナー大事典 清水勝美